インタビュー
榎本憲男監督/『森のカフェ』

榎本 憲男 (監督・脚本・プロデュース)
映画『森のカフェ』について【5/6】

2015年12月12日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて上映中

公式サイト (取材:深谷直子)

『森のカフェ』場面7――ボランティアスタッフもたくさん参加しているんですよね。監督が主宰しているシナリオ座学の生徒の方とか。

榎本 そうですね、ボランティアにはかなり助けてもらいました。この映画には素人がやっている傷はあるけれども、プラスのほうが大きいかな。教室のシーンで女子大生のエキストラがたくさん出てくるけど、あれは普通あんなにたくさんは集められないんです。お金もかかるし。でもボランティアスタッフが集めてくれて、しかも「エキストラ芝居」にならない質のいい芝居ができる人たちだったので、そこにも助けられたという気がしたな。

――100人ぐらいは入りそうな教室で、あのエキストラシーンは大迫力でしたね。

榎本 あれはねえ、日本女子大で特別講師やらせてもらってよかったなと思いましたよ、女子大生の凶暴さが分かって(苦笑)。女子大生は本当に結構すごいこと言いますよ、先生なんて平気で呼び捨てだし(笑)。

――(笑)。スタッフとも協力し合って面白く映画づくりをされているんだなと感じます。塚本晋也監督がやっているようなことを榎本監督もやっていますよね。

榎本 塚本監督はすごいよね。商業でも撮っているけど、やっぱり自主作家なんだろうな。自主でやったときのほうが本領を発揮する。

――スタッフも集めて、自力で手作りでやっていますからね。

榎本 極端に言うと自主こそが日本映画を変えていくんですよ。自主の連中こそ志高く持って、おいしいことを言われてもあんまりなびかないでがんばっていかなきゃいけない。だからつらいんですけれどね。大手が作るものよりも技術的には高いものが求められるし。昨日、柳下毅一郎の『コラテラル』(04)評を元にそういうことを検証するトークショーをやったんですが。

――なぜ『コラテラル』なんですか?

『森のカフェ』場面8榎本 少し前にテレビでやっていたのを観て、面白かったので映画評論が読みたくなって「ああ、柳下毅一郎が書いてたな」って本棚から本(『シネマ・ハント ハリウッドがつまらなくなった101の理由』)を取り出して読んでいたらけなしているんですよね。「なんだと?」と思って読んだらすぐに「なるほど」と思って。『コラテラル』は、殺し屋とタクシー運転手の一晩の丁々発止をメインプロットに描きながら、運転手が人生を顧みるサブプロットを絡ませるという作り方をしているんだけど、低予算映画っていうのはそんな気取ったことをしちゃダメなんだと。低予算映画は徹底的にアイディアを駆使して二人の対決を描き切らなければならない。人生観や世界観なんてものはそこから自然ににじみ出す。それが低予算娯楽映画の真骨頂だ、『コラテラル』は低予算娯楽映画を全うしていない、居場所を間違っている映画である、とまあ、僕が翻訳すると、そういうようなことが書いてあった。そこで二つの感情が起こったわけ、「なるほどそうだよな。仰るとおり」と、「けれど、言うのは簡単だよな」という。恐らく柳下毅一郎が理想的な低予算娯楽映画としてイメージしているのは、ドン・シーゲルの『突破口!』(73)とかウォシャウスキー兄弟の『バウンド』(96)といった作品なんだと思う。人生観とか世界観とかウダウダしたことは描かず、ひたすら対決を巧妙にものすごいテクニックで描くと。ここまでやったらB級映画といえども唸らざるを得ないだろうと。それで、面白くなって、またこれをイベントで紹介したくなって、コピーを配っていいかどうかを訊こうと思って本人に電話して、僕の解釈を話した上で、「でも、だとしたら、日本映画の現状ではメジャー映画を撮っている監督たちよりも、これから映画を撮ろうとしている駆け出し映画作家のほうが高い技術力を要求されることにならない?」って訊いたら「そうだと思いますよ」って。

――(笑)。大変ですよね。観てテーマが伝わるように作れと。

榎本 だから自主こそが身を引き締めて、面白くて深いものを作っていかなければ日本映画のシーンは活性化されないぞと、僕は思っているわけです。

1234 5 6

森のカフェ
出演:管勇毅 若井久美子 橋本一郎 伊波麻央 永井秀樹 志賀廣太郎 東亜優 安藤 紘平
監督・脚本・プロデュース:榎本憲男
撮影:川口晴彦 録音:小牧将人 音楽:安田芙充央 編集:石川真吾 美術:松永真帆
配給:ドゥールー © Norio Enomoto
公式サイト

2015年12月12日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて上映中

2015/12/26/17:35 | BBS | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO