新作情報

映画は仄かなる、たいまつ
「Kay」「終点は海」
小編 2 作品併映、日本劇場初公開

『Kay』画像『Kay』 『終点は海』画像『終点は海』

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2022年4月9日(土)より、下北沢トリウッドにて
二作同時上映ロードショー

INTRODUCTION

国際映画祭30以上のアワード受賞を成し遂げた!
話題の小編映画、日本初の劇場公開が、ついに実現!

4月9日より下北沢トリウッドにて「映画は仄かなる、たいまつ」と題した小編映画 2 作品の劇場公開がスタートする。今回上映される2作品は、国際映画祭で30以上のアワード受賞を成し遂げた『Kay』と、鏡像的に作られた挑戦作『終点は海』。どちらもその演出力が高く評価されている鯨岡弘識が監督を務めている。

『Kay』は景気に翻弄され雑草のように生きた父・太一(小沢和義)と、離別した娘・ケイ(七瀬可梨)との 邂逅を描いた小さな物語。不確かな理想の家族のあり方を優しい眼差しで見つめ、コロナ渦で見失った生きることの意味を問いかける。

『終点は海』は 5 年前に喧嘩別れし、消息を絶った息子・レン(清水尚弥)が母・明子(洞口依子)のもとに現れるところから物語がはじまる。二人の葛藤の深い淵を埋めようとレンは明子を「終点」となる浜辺へ連れ出すのだが……。

親子という題材を軸に描かれる両作品に共通するテーマは「ひ弱で揺らぐ小さな生」。漠然とした孤独感に漂いながら、いかに生きるのかを落ち着いて問うこともないまま、時代に翻弄される日々が続いている昨今だからこそ改めて「家族の在り方」を問いかける。七瀬可梨、清水尚弥などの若手注目俳優たちの演技も必見だ。

『Kay』場面画像『Kay』 『終点は海』場面画像『終点は海』

鯨岡弘識 監督 プロフィール
兵庫県出身。大学生時代より映像制作を始める。映像制作会社AXONに勤務し、連ドラを始め数多くの作品に演出・助監督として参加。並行して自主制作を行う。主な監督作品は『FROM TOKYO TO TOKYO』(SSFF&ASIA 2018入選)、『メイリンの決めたこと』 (SSFF &ASIA 2019入選。 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭の上映)、 2021年度オープニング公開映画『俺の海』 (ARUHIxSSFF&Asiaショートフィルム)。また、読売テレビ「ブラックスキャンダル」やWOWOW「文豪少年!」などのテレビドラマの監督作があり、「文豪少年!」では第一話でATP奨励新人賞を受賞。 『 Kay 』 、 『終点は海』に続き、コロナ禍で郡上おどりを失った郡上八幡を舞台の『おどりなき夏』を監督。

2022年4月9日(土)より、下北沢トリウッドにて
二作同時上映ロードショー

上映作品紹介

『Kay』(2020/日本/16:9/HD/23分/日本/日本語、英語字幕版)© Raita Nakashima's Cinema
監督:鯨岡弘識 原作:雷文(中嶋雷太)『春は菜の花』
出演:七瀬可梨、小沢和義、片岡礼子、伊藤歌歩ほか
プロデューサー:中嶋雷太、内藤諭 撮影:平見優子 照明:日比野博記 録音:小牧将人
ヘアメイク:菅原美和子 衣装:Ka na ta 製作:Qilin Family Company, Inc.

STORY 景気に翻弄され雑草のように生きた父・太一と、離別した娘・ケイとの小さな物語。成人祝いの居酒屋で太一との心の距離感が縮められぬケイがいた。そして太一の突然の死。そこからケイなりの父親探しが始まる。遺品のエレキ・ギターを背に思い出の居酒屋に立ち寄ったケイは時空を超え、太一というひとつの人生に向き合い、やがて太一のある言葉が、親子関係を超え、一人で生きる「種」となり立ちあらわれる。不確かな「理想の家族」のあり方、コロナ渦で見失った生きることの意味を、強靭な魂で問う作品。


『終点は海』(2021/日本/4:3/HD/23分/日本/日本語)© Raita Nakashima's Cinema
脚本・監督・編集:鯨岡弘識 プロデューサー:内藤諭 出演:洞口依子、清水尚弥
撮影:佐藤宏樹 照明:日比野博記 録音:小牧将人 ヘアメイク:菅原美和子 音楽:鯨岡弘識
製作:内藤諭、鯨岡弘識 配給:Raita Nakashima's Cinema

STORY 5 年前に喧嘩別れし、突然消息を絶った息子・レンが母・明子のもとにふらりとあらわれる。その月日、明子の生活は彩りを失い、病と貧しさを抱え、孤独を抱えていた。二人の葛藤の深い淵を埋めようと、レンは明子を「終点」となる海へ連れ出す。寒風吹きすさぶ季節はずれの海辺に焚かれた焔が、母と子の永遠の離別を照らしだす。あえて4:3の画角で切り取った、二人の心象風景から見えるものは何か……もの静かで強靭な映像の言葉が満ちた作品。

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2022年4月9日(土)より、下北沢トリウッドにて
二作同時上映ロードショー

改訂新版 春は菜の花  Kindle版 改訂新版
春は菜の花 Kindle版
2022/04/01/19:51 | トラックバック (0)
新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO