インタビュー
緒方貴臣監督『飢えたライオン』

緒方 貴臣 (監督) 映画『飢えたライオン』について【5/6】

2018年9月15日(土)より、テアトル新宿にてレイトショー!以降全国順次公開

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

『飢えたライオン』場面6 『飢えたライオン』場面7 『飢えたライオン』場面8
――鋭い観察眼をお持ちですよね。ジャーナリストになりたかったそうですが。

緒方 その前にもちろん映画監督になりたかったんです。もう小学生のときから。でも映画監督のなり方ってよくわからなくて、そういう専門学校があるのは知っていたけど、僕の家は裕福ではなかったからそんなお金はかけられなくて。で、事情があって高校を中退してバイトをしているうちに、きっかけはあまり覚えていないんですけどジャーナリストになりたいなと思って、海外に目を向けるようになりました。そのうちに映画でジャーナリズムをやろうと思って、そこから始まりですね。

――社会派の作品を撮り続けていますが、独自の新たなジャンルという感じですよね。

緒方 世界に目を向ければ社会問題の映画を撮る監督はいますが、今の日本ではあんまりいないと思いますね。昔はたくさんいて、そういう映画も作られていました。ちょっと前は若松孝二監督がやっていましたけど亡くなられて。熊井啓監督とか大島渚監督とか、伊丹十三監督もエンタメでありながら社会問題をずっとやり続けていた。それが日本映画の根底にあったと思うんですけど、今はそれが作りにくくなったなと思いますね。僕だけでも作り続けたいと思います。

――そういう作品は俳優さんも出るのを敬遠するところがあって難しい道だと思うんですが、『飢えたライオン』がすごく面白い映画になったので、いい方向に進んでほしいなと思います。

緒方 今までの作品はリアリティ重視でやっていたから、映画として正直面白くないんですよね。リアリティを追求して真面目に作りたいけど、それだと社会問題にアンテナを張っているような人しか観に来てくれない。それがジレンマとしてあったわけです。もう少し映画として面白くしないと結局広がらないな、ということを考えていて、今回は瞳のデマを流したのは誰か?とか、流出した映像に映っているのは瞳なのか?別人なのか?ということが映画を引っぱっていくようにしたいと、こういう作りにしました。

――監督は映画の学校には行かずに独学で映画作りを始めたそうですね。

緒方 脚本の書き方も映画の作り方も自分で勉強できるんですよね。そのための本もたくさん出ているし、名作と言われる映画もこれだけあるので、それを観て自分で脚本を書き起こしたりして研究できるわけです。映画学校に行っている人の話を聞いても、僕が独学でできることとあまり変わらないなと思って、それで一旦入った映画学校をすぐにやめて、そのお金で『終わらない青』(11)を撮りました。映画学校の卒業制作の作品を観ると、学校によって特色があって、同じ映画学校を出た人は同じような映画を撮っているなと感じます。僕は監督にとっては技術よりも社会をどう見ているか?という視点を養うことのほうが大事だなと思って、技術以外のところに目を向けるようにしています。それに映画ってみんなで作るものだから、僕自身がカメラの勉強をしなくても撮影の専門の方がいるし、役者もプロがいるわけだし。いろんなプロに僕のイメージすることを伝えられればいいわけです。

――スタッフはどうやって探していたんですか?

緒方 最初は大変でした。スタッフがいないから自分でカメラを回しましたし、役者を探すのが特に大変で。1作目の『終わらない青』は自分で今観ても暴力的な作品だと思うし、僕が何者かも知らないわけですから。それでも作品を作るとそれなりに出会いがあって、映画祭でいろいろなスタッフ、役者とつながりができたり、公開されれば作品を観てくれて僕のことを知ってくれた人とどこかで会ったときに「次一緒にやりましょう」となったり、その積み重ねです。

――今回のスタッフはどんな方たちなんですか?

緒方 初めての方が多いです。編集の澤井祐美とは1作目からずっと一緒にやっていて、あと音楽の田中マコトさんとは前の作品から一緒にやっています。ほかはみんな初めましての方でしたが、撮影の根岸さんが現場のまとめ方の上手い方なので、かなり助けていただきました。場をすごく和ませてくれて、もちろん締めるところは締めるんですが、すごく優しい方なんですね。特に松林さんはかなり緊張していることもあったんですが、ほぐすのが上手で、いい現場だったと思います。

1234 5 6

飢えたライオン ( 2017年/日本/カラー/16:9/ステレオ/DCP/78分 )
出演:松林うらら 水石亜飛夢 筒井真理子 菅井知美 日高七海 加藤才紀子
品田誠 上原実矩 菅原大吉 小木戸利光 細川岳 遠藤祐美 竹中直人
監督・脚本・プロデューサー:緒方貴臣 脚本:池田芙樹 共同プロデューサー:小野川浩幸
撮影監督:根岸憲一 録音:岸川達也  編集:澤井祐美  音楽:田中マコト
配給:キャットパワー © 2017 The Hungry Lion
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2018年9月15日(土)より、テアトル新宿(東京)にてレイトショー!
10月13日(土)より、シネ・リーブル梅田(大阪)、元町映画館(兵庫)
10月27日(土)より、名古屋シネマスコーレ(愛知)
11月24日(土)より、小山シネマロブレ(栃木)
ほか全国順次公開

終わらない青 [DVD] 終わらない青 [DVD]
  • 監督:緒方貴臣
  • 出演:水井真希, 小野孝弘, 三村純子, 池崎みなみ, 八木亜由美
  • 発売日:2011/11/02
  • おすすめ度:おすすめ度2.5
  • Amazon で詳細を見る
2018/09/14/20:25 | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO