タグ『片山享』 が指定されているエントリー

片山享監督インタビュー:映画『轟音』について【1/4】/2月15日(土)より池袋シネマロサにて単独公開ほか順次全国公開 Posted at 2020/02/13/17:41
兄の犯罪によって家族が崩壊して自暴自棄になった青年と、社会から見捨てられ暴力の世界で生きる浮浪者との交流を描いた初の長編監督作品『轟音』の公開を控える片山享監督に、作品や映画作り、監督業などくわしいお話をうかがった。【Page1/4】...

新作情報:『轟音』/2月15日公開/福井を舞台に、兄が犯罪を犯し、それを苦にした父は自殺し、母親からは拒絶され、家を飛び出した青年の彷徨と、一人のホームレスとの出会いを描く Posted at 2020/02/10/18:27
俳優の片山享の初長編監督作品となる本作は、監督の地元の福井を舞台に、兄が犯罪を犯し、それを苦にした父は自殺し、母親からは拒絶され、家を飛び出した青年の彷徨と一人のホームレスとの出会いを通して、懸命に⽣きていく人々を描く骨太の人間ドラマだ。...

片山享監督特集「生きる、理屈」2月1日(土)~7日(金)まで、池袋シネマ・ ロサにて一週間限定上映/「何か」を背負って生きる、3人の男の3つの物語 Posted at 2020/01/22/18:59
池袋シネマ・ロサの「新人映画監督特集」第五弾は、インディーズ系映画や舞台など俳優として幅広く活躍している片山享監督。本企画のために新たに制作された中編『生きる、理屈』を含む全三作、「何か」を背負って生きる、3人の男の3つの物語を上映。...

新作情報:池袋シネマロサ新人監督特集vol.3/様々な青春の形を描いたフレッシュな3作品/神⾕正智作『11月19日』/澤佳一郎作『モラトリアム』/安楽涼作『1人のダンス』 Posted at 2019/04/28/21:49
池袋シネマロサの新人監督特集第三弾は、山形の美しい景色を背景に高校生男女の交流を描く『11月19日』、変わりたいけど変われないそんな若者のか弱い日常を描く『モラトリアム』、監督(・主演)と音楽担当の間に起きた本当の喧嘩を映画化した『1人のダンス』。様々な青春を描いたフレッシュな作品が揃った。...

サイト内の検索

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「片山享」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2020 INTRO