新作情報

この日々が凪いだら

『この日々が凪いだら』画像 『この日々が凪いだら』場面画像1

公式サイト 公式twitter

2022年2月25日(金)より新宿シネマカリテほか全国順次公開

INTRODUCTION

何にもないような明日を、待っているだけの──。

故郷を捨てるように上京してきた宮嶋大翔(サトウヒロキ)。建設現場で働く彼は、花屋で働く望月双葉(瀬戸かほ)と出会い、いつしか恋人同士の関係に。時代は平成から令和へと変化するも、二人の日々は穏やかに流れ、このまま何も変わらないかに思えた。しかし、住居の取り壊しや身近な人の死によって、彼らは変化を余儀なくされる──。

変わりゆくものと、変わらないもの──大きな時代のうねりのなかで、日々、翻弄される私たち。そんな私たちの不透明な日常に、そっと光を当てる一つの映画が誕生した。

“ 映画×音楽 ” の祭典「MOOSIC LAB 2019」にて好評を得た『ゆうなぎ』が、海外セールス会社 Asian Shadows との契約を経て一新し、『この日々が凪いだら』と名を変え、満を持して単独劇場公開。
短編映画である『なみぎわ』(2018)や『Female』(2019)が各映画祭で好評を博してきた常間地裕監督の初長編作となった本作は、さまざまな〈変化〉に向き合う若者たちによる群像劇を繊細な筆致で描き出したものだ。サトウヒロキ、瀬戸かほ、山田将ら期待の俳優たちが主演として物語の中心に据えられ、まるで鏡越しに見るような私たちの日常を体現。さらに、 藤原季節、山之内すず、川瀬陽太といったプレイヤーが作品に強度を与えている。
また、本作に欠かせないのが、 オルタナティブロックバンド・羊文学による主題歌『夕凪』と、挿入歌『サイレン』。作詞・作曲を手がけた塩塚モエカは劇中音楽も担当しており、若者たちの日々に寄り添いながら、物語を叙情的なものにしている。
本作は、“ いま ” を生き、〈変化〉を余儀なくされる私たちへと向けられた贈り物のような映画である。

『この日々が凪いだら』場面画像2 『この日々が凪いだら』場面画像3 『この日々が凪いだら』場面画像4 『この日々が凪いだら』場面画像5

映画『この日々が凪いだら』書き下ろし主題歌
羊文学『夕凪』Music Video

CREDIT
出演:サトウヒロキ,瀬戸かほ,山田将,小田篤,五頭岳夫,山之内すず,田中爽一郎,
星能豊,重松りさ,松本高士,綾乃彩,塩塚モエカ ( 羊文学 ), 池田萌子,堀井綾香,山形匠 ( 友情出演 ),
遠藤雄斗,牛丸亮,山岡竜弘,山下ケイジ,石本径代,藤原季節,川瀬陽太
監督・ 脚本・ 編集 : 常間地裕
主題歌:羊文学『夕凪』 撮影:萩原脩 照明:中島浩一 録音:戸根広太郎 美術:大高雛希
スタイリスト:小宮山芽以 ヘアメイク:安藤メイ  助監督:永岡俊幸 / 細野牧郎 制作:永野翔
音響効果:鈴木万理 音楽:塩塚モエカ(羊文学) スチール : 染谷かおり 宣伝美術:東かほり
企画:直井卓俊 / 常間地裕 脚本協力:池田千尋 キャスティング協力:髭野純
プロデューサー:田中佐知彦 / 常間地裕 海外コーディネート:長谷川敏行 海外セールス:Asian Shadows
配給:Filmssimo 配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS 制作協力:Ippo
カラー|アメリカンビスタ| 5.1ch | 84min  © 映画『この日々が凪いだら』製作委員会

公式サイト 公式twitter

2022年2月25日(金)より新宿シネマカリテほか全国順次公開

2022/02/22/18:50 | トラックバック (0)
新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
新着記事
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO