わたなべ りんたろう/PROFILE

学生時代に助監督、AD、美術助手などを経験した後にSEとして会社員生活を11年送る。

その後、退職し、フリーライターになる。現場が好きで、エキストラとしても洋画では『バベル』、『JUMPER』、邦画では『フリージア』などに参加もしている。
アメリカのテレビドラマ好きでもある。

好きな監督:アンリ・ジョルジュ・クルーゾー、石井聰亙、トニー・スコットなど
好きな脚本家:デビッド・マメット、エリック・レッド、ポール・アタナシオなど

過去記事一覧

中村公彦監督インタビュー:映画『恋のプロトタイプ』について(8月2日公開)【1/4】

サーモン鮭山名義でVシネマやピンク映画に出演するかたわら、様々な活動を行ってきた中村公彦氏が念願の長編監督デビューを飾った。公開に合わせて監督に作品への思いや撮影秘話などお話を伺った。【Page1/4】 /2014年8月2日~8日(金)まで、ポレポレ東中野にて一週間限定公開 続きを読む

2014/08/04/00:05 | トラックバック (0)

映画『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』上映会レポート

5月17日(土)に江戸東京博物館ホールで開催された「ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~」上映会、第一回のシンポジウム付き上映会の模様をレポートする。/次回:2014年8月23日(土)、文京シビックセンター小ホールにて上映予定 続きを読む

2014/05/18/23:34 | トラックバック (0)

マリアンネ・ゼーゲブレヒトインタビュー:映画「バチカンで逢いましょう」について【1/2】

『バグダット・カフェ』で知られる女優マリアンネ・ゼーゲブレヒトの久しぶりの主演映画が日本でも公開されるのに合わせ、来日したマリアンネ・ゼーゲブレヒトにお話を伺った。【Page1/2】2014年4月26日(土)より、新宿武蔵野館にてGWロードショー 続きを読む

2014/04/26/15:51 | トラックバック (1)

砂田麻美監督インタビュー:映画「夢と狂気の王国」について【1/2】

日本を代表するアニメ制作会社「スタジオジブリ」の内実に迫ったドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」を撮った砂田麻美監督に、作品についてお話を伺った。【Page1/2】/2014年3月2日(日)より深谷シネマにて上映 続きを読む

2014/02/04/23:51 | トラックバック (2)

フリーダ・ケリーさんインタビュー:映画「愛しのフリーダ」について/ザ・ビートルズの秘書兼ファンクラブ責任者を11年間務めた女性を描いたドキュメンタリー

公開中の「愛しのフリーダ」はザ・ビートルズの秘書兼ファンクラブ責任者を11年間務めたフリーダ・ケリーさんを描いた珠玉のドキュメンタリーだ。フリーダさんが来日した際にお話を伺った。 2014年1月30日まで角川シネマ有楽町にて公開、ほか全国ロードショー 続きを読む

2014/01/27/20:50 | トラックバック (1)

映画『ほとりの朔子』(深田晃司監督/1月18日公開)初日舞台挨拶レポート

去る1月18日、映画「ほとりの朔子」が渋谷シアター・イメージフォーラムにて初日を迎え、深田晃司監督と主演の二階堂ふみほか主要キャスト陣による舞台挨拶が行われた。その模様をお届けする。 2014年1月18日(土)より、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開 続きを読む

2014/01/23/21:12 | トラックバック (0)

レビュー:MUD-マッド-(1月18日公開/ジェフ・ニコルズ監督/出演:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン)

「テイク・シェルター」(11)で注目を集めたジェフ・ニコルズによるドラマ。今作を見るきっかけは好きな俳優のマイケル・シャノンが「Shotgun Stories」(2007・未)、 「テイク・シェルター」に続いてニコルズ監督と組んだこと及び海外の絶賛評だった。「新たなアメリカ映画の名作... 続きを読む

2014/01/19/17:03 | トラックバック (2)

深田晃司監督、二階堂ふみ、杉野希妃インタビュー:映画「ほとりの朔子」(1月18日公開)について【1/5】

第26回東京国際映画祭コンペティション部門に出品され、後にフランス・ナント三大陸映画祭グランプリと審査員賞をW受賞、第17回タリン・ブラックナイト映画祭では最優秀監督賞を受賞した青春映画『ほとりの朔子』。今回は深田晃司監督に加えて、主演の二階堂ふみさんとプロデューサー&出演の杉野希紀さんにお話を伺った。【Page1/5】 2014年1月18日(土)より、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開 続きを読む

2014/01/16/22:21 | トラックバック (0)

奥田瑛二監督インタビュー:映画「今日子と修一の場合」(10月5日公開)について【1/4】

東日本大震災を背景に、心の拠りどころを失くした人間が再び人生を生きようとするの姿を力強く描いた6年ぶりの新作『今日子と修一の場合』が公開中の奥田瑛二監督に作品や映画作りへの思いなど、お話を伺った。【Page1/4】/2013年10月5日(土)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー 続きを読む

2013/10/16/12:35 | トラックバック (0)

レビュー:ロマン・ポランスキー初めての告白(6月1日公開)

ロマン・ポランスキーのドキュメンタリーが公開される。ポランスキーはもともと好きな監督だったが近年の精力的な活動からより興味を強く持つようになった監督だ。ポランスキーのドキュメンタリーは近年には「Roman Polanski: Wanted and Desired」 (08) 、「Roman Polanski: Odd Ma... 続きを読む

2013/05/31/18:46 | トラックバック (0)

前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO