新作情報

羊の木

過疎対策プロジェクトとして受け入れられた、6人の元受刑者
平穏な日常に割り込んできた“新住民”は、すべて元殺人犯だった──

さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。やがて月末は驚愕の事実を知る。「彼らは全員、元殺人犯」。それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、国家の極秘プロジェクトだった。ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、月末の同級生・文(あや)をも巻き込み、小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める……。

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2018年2月3日(土)全国ロードショー

INTRODUCTION

心揺さぶる衝撃と希望のヒューマン・サスペンス!
マンガ界を騒然とさせた超問題作を、吉田大八監督が映画化

山上たつひこ(「喜劇新思想体系」「がきデカ」)、いがらしみきお(「ネ暗トピア」「ぼのぼの」)という日本ギャグマンガ界のレジェンド2人が、原作と作画でまさかのタッグを組んだ超問題作「羊の木」(講談社イブニングKC)。過疎対策として仮釈放された元受刑者たちを受け入れた架空の町を舞台に、過去に凶悪な罪を犯した“新住民”と市民とのせめぎあい、ひいては人間が抱える恐怖の深淵に迫った本作は読者に大きな衝撃を与え、2014年(第18回)文化庁メディア芸術祭優秀賞に選ばれた。そして、2018年。これからの社会を予見するような不穏な設定と「元殺人犯という“究極の異物”との共生」というセンセーショナルテーマはそのままに、この傑作コミックが新たな物語としてスクリーンに登場する!
映画化を手がけるのは『桐島、部活やめるってよ』(2012)で日本アカデミー賞最優秀作品賞・最優秀監督賞をダブル受賞し、『紙の月』(2014)では同優秀監督賞を手にするなど日本映画のトップランナーとして注目される吉田大八監督。強烈な磁場を発する受刑者たちの間を右往左往する主人公の市役所職員・月末一には、錦戸亮。さらに松田龍平、木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯ほか日本映画界屈指の実力派が集まり、人間の本性を炙り出す極限のヒューマン・サスペンスが誕生した。
本作は第22回(2018)釜山国際映画祭にてワールドプレミア上映。新たに設立された「キム・ジソク賞」の第1回受賞作という栄誉に見事輝いている。

『羊の木』 『羊の木』場面1

原作の設定とエッセンスを生かしつつ、完全オリジナルの結末を創造
リアルな他者や社会と向き合った、吉田大八ワールドの新展開

高校生たちが生きる苛酷なピラミッド社会や、平凡な主婦が陥った巨額横領事件などを通じて、人の心がはらむ光と闇をときに残酷に、ときに優しく描いてきた吉田大八監督。主人公はもちろん、ストーリーを彩るサブキャラクターに至るまであらゆる登場人物を実在感たっぷりに描きだす手腕は、本作『羊の木』という群像劇でもいかんなく発揮されている。と同時に、刑務所不足と仮釈放制度、地方の過疎化、人口減少や移民問題など、日本そして世界が抱えるさまざまな今日的テーマも鋭く切り取られている。吉田監督が新しい人間関係の中でもう一度人間という生き物を見つめつつ、サスペンス要素もふんだんに含んだ社会派エンタテインメントへと急接近しているのも見どころだ。

脚本には大学時代からの盟友で、過去作『クヒオ大佐』(2009年)でも共同作業をしている香川まさひとを起用。この不確定な社会で、人と人が繋がるとは一体どういうことなのか──。吉田監督と香川は数え切れないほどキャッチボールを重ね、全6巻に及ぶ原作のエッセンスを抽出しつつプロットを徹底的に再構築。観客に巨大な問いを投げかける、映画オリジナルの結末を紡ぎ出すことに成功した。
「これまで僕は、強烈な自我や狂気を抱えた人を好んで描いてきました。でも今回の主人公はどこにでもいる平凡な青年です。たぶん監督として初の経験だと思う。そんな当たり前の青年を、『羊の木』という謎めいた物語に投げ込むことで、人が他者や社会と関わる際の大切な手がかりに近付ける気がしたんです」
監督本人がこう語るように、映画全体に垂れ込める不穏な雰囲気や、後半に向けて劇的に高まっていく緊張感などは、まさに吉田大八ワールドの新展開と呼ぶにふさわしい。そしてラスト、物語は思いがけない方向へとどんどん加速してゆく。クライマックスで主人公・月末を待ち受ける衝撃の展開は、観た人の胸にさまざまな思いを呼び覚まし、感情を深く揺さぶることになる。

『羊の木』場面2 『羊の木』場面3
CREDIT

出演:錦戸亮
木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯/松田龍平
監督:吉田大八 『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』
脚本:香川まさひと 『クヒオ大佐』
原作:「羊の木」(講談社イブニングKC刊)山上たつひこ「がきデカ」、いがらしみきお「ぼのぼの」
製作:『羊の木』製作委員会 配給・制作:アスミック・エース 制作協力:ギークサイト
2018年日本/2時間6分/ビスタサイズ/5.1ch
© 2018『羊の木』製作委員会 © 山上たつひこ、いがらしみきお/講談社
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2018年2月3日(土)全国ロードショー

羊の木(1) (イブニングコミックス) Kindle版 羊の木(1) (イブニングコミックス) Kindle版
美しい星 通常版 [DVD] 美しい星 通常版 [DVD]
  • 監督:吉田大八
  • 出演:リリー・フランキー, 亀梨和也, 橋本愛, 中嶋朋子, 佐々木蔵之介
  • 発売日:2017/12/06
  • おすすめ度:おすすめ度3.0
  • Amazon で詳細を見る

2018/01/21/19:58 | トラックバック (0)
新作情報 ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO