「ほ」から始まる作品

ボンボン

ささやかながら、わらしべ長者 /Text By 鮫島 サメ子  地の果て。なんて言われたほうは怒るかもしれないが、日本から見れば正しく地球の裏側。アルゼンチン南部はパタゴニア地方のお話。滅法風が強い。雨が少ない。辺境の地である。ゆえに埃っぽい。とても埃っぽい。不況で...  続きを読む

2007/04/30/10:14 | トラックバック (0) | 鮫島サメ子 ,今週の一本 ,「ほ」行作品

ボーン・アルティメイタム

語るべきことを語り、描くべきことを描いてスカっと完結。これでいいのだ! / 以下の文章は、マット・デイモン主演、ポール・グリーングラス監督作品『ボーン・アルティメイタム』鑑賞後の、あるアクション/クライム・ムーヴィー・ファンの二人――仮に黒岩と大門と呼びます――の雑談の抜粋であります。...  続きを読む

2007/11/27/15:39 | トラックバック (10) | 佐藤洋笑 ,今週の一本 ,「ほ」行作品

レビュー:『ぼくの桃色の夢』 (ハオ・ジエ監督)/第28回東京国際映画祭コンペティション部門出品作

『甘く、ほろ苦い初恋の行方。』Text By 岸 豊 /あなたは初恋を覚えているだろうか。初めて異性を好きになり、彼・あるいは彼女のことしか考えられず、夜も眠れない日々が続く、あの感覚を。中国映画界の期待の星、ハオ・ジエ監督の最新作で、先日開催された東京国際映画祭の...  続きを読む

2015/10/28/20:40 | トラックバック (0) | 「ほ」行作品 ,岸豊 ,レビュー

レビュー:抱擁のかけら

『アルモドバルが見せる三つの「愛」』 / 「愛」という言葉を使うのが、私はどうも恥ずかしい。けれど困ったことに映画の宣伝や粗筋や批評には「愛」が大安売り状態で飛び交っていて、見かけるたび正直照れる。日常では滅多に使わないし、そもそも「愛」って言葉はやたらに使っていいものなのか?とはいえ、そんな私でも迷わず「愛」という言葉を使いたくなる時がある。ペドロ・アルモドバルの映画のことを思う時だ。エキセントリックな登場人物たち、倒錯...  続きを読む

2010/02/11/15:21 | トラックバック (13) | 寺本麻衣子 ,「ほ」行作品 ,特集

1 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO