プレゼント

芥川賞作家の宮本輝が、阪神大震災で自宅が全壊した半年後、シルクロード6700キロを旅した体験を基に喪失と再生をテーマに綴った小説『草原の椅子』を、『八日目の蟬』の成島出監督が名優・佐藤浩市と西村雅彦を迎えて映画化。“世界最後の桃源郷”と呼ばれるパキスタン・フンザでのロケを実現した映像美も注目の本作『草原の椅子』の一般試写会に15組30名様をご招待します。

『草原の椅子』 ◆日時:1月22日(火) 18:00開場、18:30開映
◆会場:なかのZERO大ホール(中野区中野2-9-7)
◆『草原の椅子 試写』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:2013年1月14日(月)応募受付分※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:
http://www.sougennoisu.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。

草原の椅子

http://www.sougennoisu.jp/

2013年2月23日(土)より全国ロードショー!

INTRODUCTION

血のつながらない子供を愛したとき、
もう一度生き抜くと決めた男二人と女一人。

長引く不況、混迷し続ける政局、相次ぐ凶悪犯罪、年々増加の一途を辿る子供たちへの虐待や育児放棄…今の日本は閉塞感に満ち、未来への希望の光が見えてこない。人々も迷い、悩みながら暮らしているが、そんな背中を少しだけ押してくれるような、生きることそれ自体の素晴らしさを感じさせる珠玉の物語が生まれた。芥川賞作家の宮本輝が、1995年の阪神大震災で自宅が全壊した半年後、シルクロード6700キロを旅した体験を基に喪失と再生をテーマに綴った小説「草原の椅子」(幻冬舎文庫・新潮文庫)が原作。50歳で親友となった男2人と、つらい過去を胸に秘め陶器店を営む女性、そして育児放棄で心を閉ざした4歳の少年が運命に導かれるように出会い、世界最後の桃源郷といわれるパキスタンのフンザへの旅で新たな一歩を踏み出していく生き生きとした姿が映し出されていく。

主人公の遠間憲太郎には、『KT』『雪に願うこと』などで数多くの映画賞に輝き、最近でも『最後の忠臣蔵』『のぼうの城』などで圧倒的な存在感を放つ日本を代表する名優・佐藤浩市。親友となる富樫重蔵には、ドラマ「古畑任三郎」シリーズをはじめ映画『ラヂオの時間』『マルタイの女』、舞台の企画・出演からバラエティまで幅広く個性を発揮し続ける西村雅彦が扮する。ヒロインの篠原貴志子を演じるのは、ドラマ「ハガネの女」や映画『死刑台のエレベーター』『GIRL』など女優として着実にステップアップをしている吉瀬美智子。そして3人をつなぐ重要な鍵を握る4歳の喜多川圭輔には、オーディションで新人の貞光奏風が抜擢された。他にも小池栄子、「EXILE」のAKIRA、黒木華、中村靖日、草村礼子、若村麻由美、井川比佐志ら若手からベテランまで個性的な面々が脇を固める。
メガホンを執るのは、『八日目の蟬』で日本アカデミー賞の10部門で最優秀賞を獲得し、『聯合艦隊司令長官 山本五十六』の記憶も新しい成島出監督。撮影は『男はつらいよ 寅次郎紅の花』『武士の一分』『母べえ』などの山田洋次監督作品や『沈まぬ太陽』などで知られるベテランの長沼六男で、成島監督のデビュー作『油断大敵』以来のタッグとなる。人気ロックバンド「GLAY」が、約4年ぶりの映画主題歌となる「真昼の月の静けさに」を書き下ろしているのも話題だ。
日本映画としては初となるパキスタンでの長期ロケも敢行し、7000メートル級のヒマラヤの山々や果てしなく広がるカトパナ砂漠など雄大な自然の風景が余すところなく収められている。黒澤明監督の『』、森田芳光監督の『失楽園』や『武士の家計簿』などを手がけたエグゼクティブ・プロデューサーの原正人が、「最後の作品」として原作との出合いから10年以上温め続けてきた構想を実現させた『草原の椅子』。日本映画界の精鋭たちが結集した、明るく活力のある日本になるためのエールを込めた道標となる、すべての世代の人々に送る人間賛歌である。

Story
遠間憲太郎はカメラメーカーの営業局次長として働くサラリーマン。すでに妻とは離婚しており、20歳になる娘と一緒に暮らしていた。ある出来事をきっかけに、取引先である「カメラのトガシ」の社長・富樫との間に友情が芽生える。社会に出て50歳を過ぎてから新たにできた友人の存在に最初はとまどっていたが、富樫のまじめかつ寛大な性格に親近感を抱き、心を通わすようになる。互いに本音を語り合う中で、2人はこれからの人生をどう歩んでいくのかを模索していくようになる。そんな折、2人は母親に虐待され心に傷を負った4歳の幼い少年・圭輔と出会う。他人になかなか心を開かない圭輔だったが、遠間が密かに想いを寄せる器屋のオーナーの貴志子には自然に懐き、次第に遠間たちにも打ち解けるようになる。だが圭輔は、将来へ不安を残すほどの大きな傷を抱えていることに変わりなく、そのことに遠間たちは心を痛めていた。ある時遠間は、富樫の店で不思議な写真と出会う。草原に椅子がぽつんとある、ただそれだけの写真なのになぜか心に突き刺さった。その写真に心を動かされた遠間たちは、圭輔や自分たちの生きる道を探すため、「世界最後の桃源郷」と呼ばれるフンザへと旅立つ決意をする。広大無辺の大地を目指した旅の果てに、それぞれが手にするものは――。
C R E D I T

原作:宮本輝「草原の椅子」(幻冬舎文庫・新潮文庫刊) 脚本:加藤正人,奥寺佐渡子,真辺克彦,多和田久美,成島出
監督:成島出 エグゼクティブプロデューサー:原正人 撮影監督:長沼六男
出演:佐藤浩市,西村雅彦,吉瀬美智子,小池栄子,AKIRA,黒木華,中村靖日,若村麻由美,貞光奏風,井川比佐志
2013/日本/カラー/約140分/ 配給:東映 © 2013「草原の椅子」製作委員会
http://www.sougennoisu.jp/

2013年2月23日(土)より全国ロードショー!

草原の椅子〈上〉 (幻冬舎文庫) [文庫]
草原の椅子〈上〉
(幻冬舎文庫)
聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-【愛蔵版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-【愛蔵版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
  • 監督:成島出
  • 出演:役所広司, 玉木宏, 香川照之
  • 発売日:2012/07/13
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る

2012/12/15/20:21 | BBS | トラックバック (0)
プレゼント ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO