仙道 勇人/PROFILE

1973年、東京都生まれ。よろずライター。

好きな映画: 『永遠と一日』『野いちご』『ベルリン・天使の詩』『パーマネントヴァケーション』『ブレードランナー/最終版』『鬼火』『エターナル・サンシャイン』
好きな監督:イングマール・ベルイマン
好きな俳優:ブルーノ・ガンツがどうやら好きな模様
ブログ:CinemaSatellite NEO 』(更新停止中)
Twitter:https://twitter.com/sendou
連絡先:sendou.hayato+gmail.com ウィルス対策の為、+を半角@に変えてご利用下さい。

過去記事一覧

オーシャンズ12

『オーシャンズ12』(2004 / アメリカ / スティーブン・ソダーバーグ) Text By 仙道 勇人  あの顔ぶれがまた帰ってくる。今更説明するまでもないだろう、本作はジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツといったハリウッドきってのスタ... 続きを読む

2005/04/30/20:00 | トラックバック (0)

カンフーハッスル

『カンフーハッスル』(2004 / 中国・アメリカ / チャウ・シンチー ) Text By 仙道 勇人  少林拳法とサッカーを融合するという突拍子もない『ネタ』を、実写映画で大真面目に披露して見事な成功を収めたチャウ・シンチーが、更にパワーアップして帰ってきた。舞台を現代から文化大革命前の中国に移... 続きを読む

2005/04/30/19:55 | トラックバック (0)

戦争のはじめかた

『戦争のはじめかた』(2001 / 英=独 / グレゴール・ジョーダン ) Text By 仙道 勇人  2001年9月に行われた、カナダ・トロント国際映画祭でのワールド・プレミアで会場を騒然とさせ、熾烈な争奪戦の末にミラマックス社が全米配給権を獲得。しかし、その翌日の9月11日に起きた米同時多発テ... 続きを読む

2005/04/30/19:51 | トラックバック (0)

クリスタル・ボイジャー

『クリスタル・ボイジャー』(1972 / 豪・米 / デイビッド・エルフィック ) Text By 仙道 勇人  チューブライディング――サーフィンの魅力を伝える映像の中で、これほど迫力と爽快感を感じさせるものはないだろう。それは恰も波が崩れ落ちる直前の一瞬から次の一瞬へ向かって、サーフボードで"時... 続きを読む

2005/04/30/19:46 | トラックバック (0)

キャットウーマン

『キャットウーマン』(2004 / アメリカ / ピトフ) Text By 仙道 勇人  言わずと知れた「バットマン」のスピンオフ企画として製作された本作だが、企画モノにありがちな「お遊び感覚」や「やっつけ感」が微塵も感じられないことに、とりあえず溜息が出た。これまでもハリウッドではコミック原作の映... 続きを読む

2005/04/30/19:36 | トラックバック (0)

コラテラル

『コラテラル』(2004 / アメリカ / マイケル・マン) Text By 仙道 勇人  あのトム・クルーズが冷徹非道な殺し屋に扮したことで話題を呼んでいる本作は、運悪く殺し屋を乗せてしまったことで、彼の犯行に巻き込まれていくタクシードライバーが過ごす最悪の一夜を描いた作品である。ここで注意して欲... 続きを読む

2005/04/30/19:35 | トラックバック (0)

モンスター

『モンスター』(2003 / アメリカ / パティ・ジェンキンス) Text By 仙道 勇人  米犯罪史上初の女性連続殺人犯としてその名を知られるアイリーン・ウォーノスを、犯罪実録風に描いた本作は、しかし、その禍々しいタイトルに反して実に痛々しい作品である。タイトルの「モンスター」とは、事件が発覚... 続きを読む

2005/04/30/19:28 | トラックバック (0)

ヴァン・ヘルシング

『ヴァン・ヘルシング』(2004 / アメリカ / スティーヴン・ソマーズ) Text By 仙道 勇人  昨今ではすっかり流行らなくなってしまったが、モンスター・ムービーは最高に面白いジャンルの一つである。その殆どがホラーというアプローチを取られることが多い為に、勢い見落とされがちだが、人間から忌... 続きを読む

2005/04/30/19:24 | トラックバック (1)

ステップ・イントゥ・リキッド

『ステップ・イントゥ・リキッド』(2003 / アメリカ / デイナ・ブラウン) Text By 仙道 勇人  「ブーム」という言い方は余りしたくないが、近年のドキュメンタリーの活況ぶりは、やはりそうとしか言いようのない勢いがあるのは誰もが認めるところだろう。これはマイケル・ムーアの「ボーリング・フ... 続きを読む

2005/04/30/19:20 | トラックバック (0)

キング・アーサー

『キング・アーサー』(2004年 / アメリカ / アントワン・フークア) Text By 仙道 勇人  「アーサー王伝説」――この余りにも有名なケルトの伝説を、全く知らない者はいないのではないだろうか。具体的には知らなくとも、岩に刺さった剣、エクスカリバー、魔術師マーリン、円卓の騎士といった固有名... 続きを読む

2005/04/30/19:16 | トラックバック (2)

前の10件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
 
 
 
 
Copyright © 2004-2021 INTRO